障害のある方が暮らしを楽しむ

社会福祉法人すずらんの会

障害者支援/障害児支援/高齢者介護

プレエントリー説明会予約

私たちの事業

◆学部・専攻を問わず、幅広い分野からの人材を雇用しています。
障害のある方々が仕事に就き、自立して暮らすために、職業指導や生活支援、余暇支援など、総合的なサービスを行います。
知的・精神・身体に障害のある方々の支援、発達障害のある子どもたちへの療育支援、0才から成人まで、幅広い段階のサポートをしています。

  1. 障害のある方が暮らしを楽しむ

    障害のある方が暮らしを楽しむ

    すずらんの会は、障害のある方々が地域で安定した生活を継続してゆけるように、経済的自立のための支援の他、精神的なサポート、生活面でのサポート、余暇の楽しみを含め、総合的なサービスを提供しています。相模原市を中心に、社会資源を活用しながら様々な人とかかわり、人の暮らしに大切なことを、支援を通して体感することができる職業です。 詳しくは、すずらんの会のホームページ  http://www.suzuran.or.jp をご覧ください。

  2. 自然豊かなこの地域でバリアフリーな暮らしを

    自然豊かなこの地域でバリアフリーな暮らしを

    〔法人理念〕私達の願いは、地域社会の中で誰もがバリアフリーな暮らしを営む事ができるようになることです。障害児者福祉の一翼を担う私達は、人の持つ無限の能力を信じ、それが充分に発揮されるような環境作りを目指します。

  3. 暮らしやすく、働きやすい環境を

    暮らしやすく、働きやすい環境を

    職員個々が携わる仕事は、部署やサービスにより違いはありますが、人に寄り添い見守る、その同じ目的を持って各種のサービスを提供しています。福祉に関する知識の習得のための情報交換や障害特性に関する勉強の機会を設け、社会人1年目でも、研修やOJTを通して学べる体制を整えています。法人内複数の委員会活動では、所属(配属)を超えた職員間の交流もあり、幅広い意見を持ち寄って、より良いサービスと職場環境つくりに取り組んでいます。

プレエントリー・説明会予約はこちら

プレエントリー説明会予約

仕事内容

障害のある方々が仕事に就き、社会的に自立した生活を送るための総合的な支援

例)●職業指導員:就労意欲や職業能力を引き出し、社会生活へと導くための支援
   ●生活支援員:地域生活に必要な生活力や、マナー等の習得を支援

対面支援の他、記録業務や書類作成などのデスクワークがあります。
福祉に特化した知識は働きながら学びますので、学生のみなさんがこれまで育った環境や体験してきたことが役立ちます。

募集職種

支援職(職業指導員、生活指導員など)、事務職、その他
※支援職には、対面支援の他に記録業務や書類作成などのデスクワークがあります。

続きを見る

先輩社員紹介

  • 利用者の方の就労支援をする仕事

    true

    大和市障害者自立支援センター

    光安 奈美子
    大妻女子大学  人間関係学部人間福祉学科 卒
  • 子どもたちへの発達支援

    true

    発達支援部門 ぱれっと

    高橋 晴美
    国立身体障害者リハビリテーション学院  言語聴覚学科 卒

プレエントリー・説明会予約はこちら

プレエントリー説明会予約

採用情報

求める人物像・選考基準

true

■学部・専攻を問わず、幅広い分野からの人材を雇用しています。
障害のある方々を支援することは、ニーズを読みとり、何が必要とされるのかを見つけることから始まることが多く、支援する側が、さまざまな分野の情報や経験、スキルをバランス良く有してしていることが、より良い支援につながります。  
福祉に関する専門知識に限らず、人としての多くを働きながら学んでゆきます。
学生のみなさんがこれから得る社会人としての体験も勿論ですが、これまで育った環境や人とのかかわりが、とても役にたちます。

各分野の専門的な知識、それを生かせる環境は、その分野だけに限りません。
あることとあることをつなぐ人材、それが支援職、  
そのような広い視野を持って、すずらんの会を利用される方々とともに成長してくださる方を望んでいます。  

長く経験を積み重ねてください。

 要資格:普通自動車運転免許(入職時までに取得していることが望ましい)

続きを見る

会社情報・採用情報

会社情報

事業内容(第2種社会福祉事業)障害福祉事業/児童福祉事業/介護福祉事業
<主なサービス種別>
●相談支援●就労移行支援●自立訓練●生活介護●児童発達支援●放課後等デイサービス●移動支援・同行援護(ガイドヘルプ)●訪問介護・居宅介護支援(ホームヘルプ) など
設立1990年12月
※すずらんの会は、1982年(昭和57年)利用者10名程の自治体の認可施設を開設したことからはじまり、8年後の1990年(平成2年)に法人格を得ました。
資本金社会福祉法人のため、資本金はありません
職員数215名/常勤雇用79名、非正規雇用136名 (平成28年1月現在)
売上高事業活動収入9億6614万円(2015年3月期)
代表者理事長 松屋 直人
事業所(施設)所在地【成人支援部門】
ワークショップ・フレンド   相模原市南区麻溝台743
ワークショップ・SUN     相模原市中央区小町通2-8-15
ワークショップ・SUN横山   相模原市中央区横山2-7-7
グリーンハウス        相模原市南区麻溝台7-1-7
すずらんの家         相模原市南区新磯野2-11-5 ドームビル1F
タートル           相模原市南区麻溝台7-6-4
フィルイン          相模原市南区麻溝台1-2-17 第二キタミビル1F
ワークセンターやまと     大和市鶴間1-19-3

【発達支援部門】
ぱれっと           相模原市南区相南1-22-10 キャッスル相模1F
ぱれっとやまと        大和市鶴間1-19-1

【介護部門】
あいあいS          相模原市南区麻溝台743

【グループホーム】
市内10カ所
ホームページhttp://www.suzuran.or.jp/  

採用情報入社後のモデルケース

支援職員
採用人数今年度予定 1~5名
昨年度実績(見込) 1~5名
初年度
月収例
月20万円程度(月給制)
選考例
  1. WEBエントリー

  2. エントリーシート

  3. 説明会5月下旬

  4. 面接6月上旬

  5. 内々定随時

応募・選考時
提出書類
エントリーシート、履歴書、その他
その他の
ポイント

完全土日祝休み、ノー残業デー、平均残業時間が月20時間以内、住宅補助あり、家族手当あり

連絡先:
社会福祉法人すずらんの会
〒252-0328
神奈川県相模原市南区麻溝台7-6-4
採用担当 法人本部
TEL:042-745-8080
http://www.suzuran.or.jp/